新着情報 Salesian News

2021.09.01

令和3年度 2学期始業式

新型コロナウイルスの若年層への感染が拡大する中、
教室に飛沫防止シートを立てるなどこれまで以上の感染対策をして2学期始業式を行いました。

校長先生からは、サレジアン・シスターズの学校を卒業する生徒はこうなって欲しいという姿「18才のプロファイル」についてお話しがありました。それは、
・自分自身のことをよく知り、受け入れて、自分に自身を持っている人。
・どんなことにもめげずに、新しいことにチャレンジできる人。
・神様から愛されているという実感から来る喜びと感謝をもてる人。その喜びを人に分けられる人。
というものです。

高校を卒業するときまでにこれらを身につけ、世界市民として世の中に貢献できる人になって欲しい。そのためにも、現在行われているPBL型授業に良く参加していきましょうと語られました。

その他、各種表彰、共同祈願が執り行われました。
普通教室棟に続き、夏休み中に特別教室棟のリフォームも大きく進みました。
久しぶりに登校し、様子の変化に戸惑う生徒の姿がありました。

来年度へ向けた新たな活動のための準備は着々と進行しています。
感染対策を徹底しつつ、充実した2学期となるよう願っております。

ページトップへ