新着情報 Salesian News

2021.07.14

中2 五教科面談

中学2年生が五教科面談を行いました。

この五教科面談は、中学2年生の生徒一人一人が五教科担当の先生と個人面談を行う行事です。
まず事前準備として中間・期末テストの結果を見ながら各自が各教科の学習で悩んでいる部分や困っている部分を具体化し、リストアップしていきました。

そして面談では、成績をもうひと伸びさせるには夏休みをどう過ごせば良いか、苦手を克服するためにテスト勉強をどう改善すれば良いか、授業の受け方をどう工夫すれば良いかなど、普段は中々じっくり時間をかけて相談することができない勉強に関する悩みを一人一人が教科の先生に直接相談し、アドバイスをもらいました。

始まる前は、「何を言われるんだろう…」と少し構えた様子の生徒達でしたが、実際に直接五教科の先生と面談をした後は、そのアドバイスを元に早速夏休みの過ごし方などを計画していました。生徒達の感想からも、改善出来る部分はすぐに改善するという前向きな気持ちがたくさん見られました。

面談スケジュールが分単位で定められているため一人一人動きが違い、少し複雑な時程となっていたのですが、生徒達は各自のスケジュールをしっかりと把握して自分で時間を見ながら待機室から面談会場へ向かっていました。
今年から“先輩”となり少し頼もしくなった中学2年生のそんな姿を教員は暖かく見守っていました。